So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

婚約延期騒動に思う [政治・経済・時事ネタ]

皇族のお話で
一番に思い出すのは、
秋篠宮様が妹君の紀宮様(黒田清子さん)について語られた逸話だ。

幼い頃、わざと紀宮様とケンカをなさって、
宮様を泣かせたそうだ。
その理由がふるっている。

ケンカをした後に、
秋篠宮様が「ゴメンね」と紀宮様に謝ると、
紀宮様が、まだ涙に濡れた目で兄宮に
「よろしくてよ」
とおっしゃるそうだ。

「その『よろしくてよ』というのが可愛らしくてね、
 それを聞きたいために、よく(紀宮を)泣かせました」

何ちゅうアニキや 笑

私はこのエピソードを読んで
上流階級は違う!としみじみ、思った。

まだ幼稚園児の少女が
「よろしくてよ」
ですよ。
なんという上品さ、優雅さ、しとやかさ、
さすがは皇族である。

それをふまえて



続きは、こちらから


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

App内課金:サブスクリプションの罠 [パソコン・携帯関係の話題]

「広告を表示しない」オプションが有料。
無料のスマホアプリでは
App内課金として、
よく見かける設定だよね、

有名アプリの「青空文庫(i読書)」でもあったし、
「おかねレコ」でもあった。

どちらも1回、200円か300円程度払えば
広告表示が消えるので
ケチらずに、払った。

で、今度ダウンロードした、このアプリ
「ICカード残高確認」
も、同じ仕組みだと思って、
深く考えずに、「広告を表示しない」処理をした。

20200113_apri.PNG

私は失敗した。
そう、もっと深く考えて処理すべきだった。


続きは、こちらから


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

母は「ガラホ」に悪戦苦闘(その2) [パソコン・携帯関係の話題]

前エントリで、母がようやく
メールを返信できるようになったと書いたが
なぜか、必ず2回
返信してくるようになった。

本人に話を聞くと
やはり、2回、操作をしているようだ。

「ちゃんと(返信メールが)行ったかどうか、わからない」
そうだ。

うーむ、3Gから4Gへの乗り換えには、
こんな「落とし穴」があったか。

続きは、こちらから


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

母は「ガラホ」に悪戦苦闘 [パソコン・携帯関係の話題]

年明けに、
母は「ガラホ」に機種変更したのだが
思わぬくらいに悪戦苦闘した。

再掲するが、「ガラホ(4G携帯電話)」である。
スマホへの機種変更ではない。

同じシャープの機種で、ボタンの配置も同じ。
操作手順もほとんど同じ。

買い替えとはいえ、
使用に問題はないだろうと思っていたら、
メールができなくなってしまった。

続きは、こちらから(長文です)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

「ゴーン出国」に思う・・・脱獄じゃん! [政治・経済・時事ネタ]

年末年始に一番驚いたネタは
日本全国共通に
「カルロス・ゴーンの日本を不法出国」
だと思われる。

今までにも
「保釈中に逃走」「護送中に逃走」
はよくあったが
「15億円の保釈金を捨てて、プライベトジェットで国外逃走」
は前代未聞!

関西国際空港での
プライベートジェットの出国検査のいいかげんさも、一同絶句!

おまけに、逃げた先はレバノンで
ここが身柄引き渡し協定がない国って・・・

用意周到に
調べて逃げたんだね。
と、感心していてどうする!

続きは、こちらから


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

いつ返ってくる?「消費者還元のキャッシュレス決済」 [政治・経済・時事ネタ]

この画像は、「あのころ」を振り返った時
きっと思い出すだろう。
経済産業省が消費税増税の対策として行っている
「キャッシュレス・消費者還元事業」のマークである。

20200105_CASHLESS.jpg

私もすっかり踊らされて、
クレジットカードはもちろん、
ICOCA、nanaco、きょうまる(京都生協の電子マネー)、
PayPay、楽天ペイ、と
「キャッシュレス三昧」の日々である。

しかし・・・
わかりにくいのが、
「いつ、返ってくるか」
だ。

コンビニエンスストアのように
使用時に2%現金で引く、ならいいし、
JCBのように、
引き落とし時に5%マイナスして引き落とし
でもいいのだが、
ややこしいのが、ポイントバック。

ポイントバックだと
おおむね、2か月くらい経ってから
ポイントで後付けなので
代金引き落としと連動せず
ちょっと(かなり)わかりにくい。

私ははじめ、
それほどタイムラグがあるとは思いもせず
「えー、お金だけ落ちて、ポイントが返ってない!」
と逆上した。

まあ、「引いてもらって文句を言うな!」ですかね。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:マネー

映画「決算!忠臣蔵」予算内で討入り決行?! [映画・TV・美術・文学の話題]

昨年末に観たが、面白かった。
「忠義」とか「武士の一分」とか
ぜーんぶ、「お金」に集約しちゃって、
ある意味、すごく現実的な討入りだった。

サブタイトルをつけるなら、
「経理部員、必見」である。
いつの世も、
無茶な夢を支えるのは、地道な経理マンなのよ!

脚本・監督:中村義洋
主演(大石内蔵助):堤真一

吉良上野介は本作には出てきません。
討入りシーンもありません。
それだけでも、これがどんな毛色のドラマか、わかるよね。

ちなみに、私は、
赤穂藩が「江戸での消防担当」だったのを
全く知らなかった。
あの討入り装束、「消防隊の衣装」だったのか!

で、何でまた
そんな衣装で討入りを?というと
「お揃いのユニフォームを誂えるお金を節約した」
という・・・マジっすか?!

みたいな、お金の小ネタを積み重ねつつ
それでも討入りする怨念を描いていて
私は個人的には、とても面白かった。

なお私は
忠臣蔵をまったく知らないので
原作を読んでもチンプンカンプンだった。

たいてい「原作の方が面白い」となる中で
「映画で(ビジュアルで)見た方が面白い」という
稀有な例であります。

TV放映になれば、ぜひ。
★★★★



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「記憶にございません」 [映画・TV・美術・文学の話題]

備忘に。
昨年(2019年)秋に鑑賞。

脚本は三谷幸喜、
主演は中井喜一、
コメディとしては第1級、
「総理大臣がケガで記憶喪失」
というネタを、思いっきり茶化して
明るく笑えた。

なお、
フリーアナウンサーの有働由美子さんが
端役で出演しているが
一緒にみた友人と二人して
「全然、わからなかった!」
と叫んだことをお伝えしておく。

TV放映になれば、ぜひ。
★★★


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

母が「ガラホ」に乗り換えた [パソコン・携帯関係の話題]

1月2日のことである。
朝、起きてくるなり母が
悲しそうな顔をして、こう言った。
「昨日、携帯が壊れて、動かんようになる夢を見たんや」

何ちゅう初夢を・・・
(^^;)

しかし、これはチャンスである。
3Gガラケーと、おさらばさせねば。

だが・・・

母は頑強に
「スマホはいや!」
と言い張る。
「わたし、あんなん、わからへんから!」

で、
結局、
「ガラホ」に買い替えたのだった。

続きは、こちらから


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2020 あけましておめでとうございます [とりとめのない話題]

あけましておめでとうございます。
旧年中のご厚誼に感謝申し上げます。

本年も
どうぞよろしく
お願い申し上げます。

プライベートを少し書くと、
昨年は、職員の大量退職、
事務所の移転と大イベントが続き
今年は・・・

もっと忙しくなるのが決まっています・・・。

でも、まあ、何とかなるでしょう!

年をとって良かったことは
この「いいかげん力」が
どんどん増してくるところであります。
(^^;)

なお、2020年からは
サラリーマンの暮れの風物詩である
「年末調整」が電子化されます。
実際は、どうなるんでしょうね。
(あまりわかっていない)

では、みなさま、
良いお正月を!




nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

両替機は現金が必須 [税務会計の話題]

普段、両替機を使っていない人がやらかす
うっかりミス。
それは、
両替機は、必ず現金を入れねばならぬ、
ということ。

ATMのように、キャッシュカードを入れて
現金を引き出して、
それを両替でおろせると
思っている人が、案外多い。

先ほども、少し並んだ後に
「両替機って、現金を下ろせないんですか!」
と驚いている人がいた。

でも、確かに
そういう機械があれば
便利だよね。
現金を持ち歩かずに済むし。

できないかな、ATM両替機。



nice!(1)  コメント(0) 

羽生結弦、まさかの2位! [芸能・音楽・スポーツの話題]

人生には3つの坂がある、
「上り坂」「下り坂」そして「まさか」だ。

先ほど終わった全日本フィギュアスケート選手権・男子シングル。
羽生結弦がまさかの2位。

フリー172.05点って、
2014年秋の中国杯での激突事故以来、
ちょっと記憶にない・・・。

冒頭の4回転ループでバランスを崩した。
でも、これは前にもあったのに。
予定した3回転ルッツは2回転に。
基礎点が1・1倍になる後半の三つのジャンプは、
連続ジャンプも含めていずれも回転不足をとられた。
最後のトリプルアクセルは、転倒である。

むかし、バレエをやっている友人が言っていたけど
羽生結弦という人は、きっちりジャンプを跳ぶ人だそうだ。
「ほかの選手はね、4回転といっても
 3.75回転とか、3.8回転なの。
 羽生結弦は違う。きっちり回ってる」

それが3つも回転不足って。

本当に5週間で3試合の「連戦」が原因なんだろうか?

今年は大きなケガがなくて、ほっとしていたのに。

厳しいことばかり書いてしまったが、
2位で「がっかり」なのも、羽生結弦なればこそ。
彼だって
「準優勝おめでとう」なんて言われたくもあるまい。

とにかく、よく体を休めて
四大陸はすっとばして
世界選手権には万全の状態で臨んでほしい。

今年も、女子シングルでも
昨年女王の坂本花織が、まさかの6位。
宮原知子も、4位。

人生には、この坂しかない?
まさか、まさか、まさか。





nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

映画「引っ越し大名!」 [映画・TV・美術・文学の話題]

9月に観た「引っ越し大名!」
何せ、

『超高速!参勤交代』シリーズの原作、脚本を手掛けた土橋章宏の「引っ越し大名三千里」を映画化。
何度も国替え(引っ越し)をさせられた実在の大名・松平直矩のエピソードを基に、高額な費用のかかる遠方への引っ越しを、知恵と工夫で乗り切ろうとする姫路藩士たちの奮闘を描く。

である。
あの傑作「超高速!参勤交代」のノリなら、絶対に面白いであろう。
原作本はこれ↓
めっちゃ面白かった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

引っ越し大名三千里 (ハルキ文庫) [ 土橋章宏 ]
価格:660円(税込、送料無料) (2019/12/22時点)

楽天で購入

 


俳優さんも、星野源、高橋一生、高畑充希なら、ちょっと楽しみ。

私、個人的に、
「武士の家計簿」系統の
「ちょっと脇道系・時代劇」が好きなのよね。

続きは、こちらから


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画「ニュー・シネマ・パラダイス」 [映画・TV・美術・文学の話題]

最近、映画評を全然書いていないので。

友人と「ニュー・シネマ・パラダイス」を
「午前10時の映画祭」で鑑賞。
「映画史に残る至高の名作」だそうだ。

確かに、古き良き時代のイタリア映画ね。
★★

個人的な好みで言うと、
主役の男の子に、もうひとつ共感できなくて、
一人で観に行っていたら、途中で帰ったかも


ちなみに、アメリカのフィギュアスケート女子シングル

ブレディ・テネル選手の今季フリーの曲であり、
彼女のスケーティングは素晴らしいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

宮原知子選手、グランプリファイナル進出ならず [芸能・音楽・スポーツの話題]

フィギュアスケートのグランプリシリーズ6戦も終わって
昨シーズンからは考えられない大波乱となった。

男子は、宇野昌磨の絶不調。
グランプリファイナルの常連、
もっと言うなら表彰台の常連だった彼が、
何と16位で落選。

この話題については、これ以上書くのは忍びない。
pen_naku.gif

女子は、宮原知子選手がファイナル進出を逃した。

続きは、こちらから


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ローマ教皇の敬称に目からウロコ [政治・経済・時事ネタ]

まもなく、ローマ教皇が来日されるが、
今朝の朝日新聞を見て、驚いた。

20191123_daika.jpg

台下?
「だいか」と読むのであろうか?
教皇さまの敬称が「台下」???

「猊下(げいか)」じゃないの???
いつのまに変わったの???

続きは、こちらから


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

稀代の悪筆! 読めねぇ! [とりとめのない話題]

字のうまい下手をあげつらうのは
大変卑しいことだと思うが、
これは・・・

読めねえよ!

20191123_hisseki.jpg

これは母のリハビリ日誌だが・・・
「食事」の欄に注目。

「小」って、何だ?

母はリハビリだけ受けており、食事はとらない。
それとも、おやつでも出たのであろうか?

続きは、こちらから(わかるかな?)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沢尻エリカ逮捕で、大河ドラマがピンチ! [映画・TV・美術・文学の話題]

来年の大河ドラマ「麒麟がくる」は
明智光秀が主人公。

この人、京都・滋賀・岐阜あたりで活躍するので
われらが地元にも
「大河ドラマを応援しよう」
みたいな盛り上がりが起こっている。

だから、沢尻エリカの訃報薬物所持で逮捕は
本当に驚いた。

え? 帰蝶役だったの?
明智光秀の従妹で、織田信長の正室で
たしか、光秀に淡い恋心を持っているとか・・・
そんな役だったよね?

最期は、この帰蝶も
本能寺で光秀に討たれて亡くなるのよね?

ええええー、めっちゃ主要キャスト!

続きは、こちらから


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:テレビ

心の中に鳴り響く奉祝曲:嵐が熱唱、皇后さまが涙ぐまれて [政治・経済・時事ネタ]

以下 テレ朝news 2019.11.9(土)18:51配信より

皇居前広場で9日午後、天皇陛下の即位を祝う国民の祭典が開かれました。

 天皇皇后両陛下も臨席され、この日のために作られた「奉祝曲」を人気アイドルグループの嵐が熱唱。ピアニストの辻井伸行さんが演奏を披露しました。歌を聴き、皇后さまが涙ぐまれる一幕もありました。
 会場には招待客を含む約3万人が集まり、両陛下を祝福しました。47万人以上から観覧の申し込みがあったということです。

天皇陛下御即位奉祝曲
組曲「Ray of Water」第三楽章「Journey to Harmony
作詞:岡田恵和 作曲:菅野よう子 歌:嵐

君が笑えば 世界は輝く
誰かの幸せが 今を照らす
僕らのよろこびよ 君に届け

はじめはどこかの 岩かげにしたたり
落ちたひとしずくの 水が平野流れ
やがて研ぎ澄まされ 君をうるおし
鳥たちをはぐくみ 花たちとたわむれ
あの大河だって はじめはひとしずく
僕らの幸せも 大河にすればいい

ごらんよ 僕らは
君の そばにいる

君が笑えば 世界は輝く
誰かの幸せが 今を照らす
僕らのよろこびよ 君に届け

星明りにじんで ふと立ち止まったら
雨の匂いのなかに 虹のうたを聴こう
かすかなそのうた まるでひとしずく
静かにつながって 確かにつながって
青い空の下 夢など語りあう
愛とか語りあう それが僕の願い

ごらんよ 光は
君と ともにいる

君が笑えば 世界は輝く
誰かの幸せが 時代(とき)を照らす
僕らのよろこびよ 君に届け

君が笑えば 世界は輝く
誰かの幸せが 今を照らす
僕らのよろこびよ 君に届け

大丈夫 鳥は 歌っている
大丈夫 空は 輝いてる
大丈夫 水は 流れている
大丈夫 海は 光っている
大丈夫 君と 笑ってゆく
大丈夫 君と 歩いてゆこう

この歌、いいなあ。
じんわりと心にしみて。

CD出ないかなあ。
買います!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

キシリトールの副作用? [美容・健康の話題]

最近、チョコチョコと
お腹をこわすことが出てきた。

原因は何だ?


思いつくのは、キシリトールガム。

虫歯にならないガムということで
ダイエットにもいいわと思い
大ボトルを買って、20個くらい食べていた。

ネットで調べたら
「大量摂取すると、お腹がゆるくなることがある」
って。

これかも・・・。


あー、ハラが痛ぇぇぇぇ。

あー、わたし、正露丸くさいー。

あー、ちょっと手を洗ってまいりますわ、おほほほほ。

あーあーあーあーあー。





nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:健康
前の20件 | -