So-net無料ブログ作成

「ヨナピアス」、ネットで人気 [芸能・音楽・スポーツの話題]

 0000_dummy.jpg
女子フィギュアスケートの金妍児(19)が韓国でライセンス契約を結んでいるジュエリーブランド「J・ESTINA(ジェイ・エスティーナ)」が、日本未発売ということもあってネット上で人気だ。特に金妍児が今大会でも身につけているティアラ(王冠)型のピアスは、在庫切れとなっているサイトも多く、ファッション関係者によると、スケート靴をあしらったピアスやペンダントなども人気があるという。同ブランドは韓国の若い女性を中心に支持されている。金妍児をイメージした「プリンセスコレクション」は、活躍した試合の翌日の売り上げがアップするという“伝説”もあるという。
(2010.02.27 日刊スポーツのサイトより)

ちょっと写真も借りてきた。
(オリンピックが終わったら消されそうなので…)

220227_yuna-pierce.jpg

ネットで調べてみると、
シルバー(SV925)とC.Zキュービックジルコニアの
実勢価格20,000円前後のもののようだ。

若い女性にも手が届く価格で、これは大人気だろう。
実を言うと、私もつけてみたい…
(はい、私はかつて、あの「冬のソナタ」の
 「ポラリスピアス」を買った経験がある人なのだ)

ピアスといえば、
かつて、トリノ五輪で、荒川静香さんが身につけていた
「ラザールダイヤモンド」のスリーストーンピアスも話題になったが、
ブランド品でないとはいえ、40数万円もしていて
さすがにこれは、ブームにはならなかった。

今度のピアスは、値段では大丈夫だが、
日本未発売というのが、ちょっとネックかな。
いや、抜け目のない商社あたりが、
もうちゃーんと仕入れているような気がする。

あまり書くと、また買ってしまうかもしれないので、このへんで。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。